312番

昨日 後輩の結婚式に行ってきた 代官山まで

二人とも 所沢の人間なら 所沢でやれ

と思ったのは 俺だけじゃ ないはず

俺みたいな 深夜族には

あまりにも過酷なスケジュールで

ほとんど睡眠もとらず 出席

乾杯のシャンパン から 始まり

ウィスキーのロック

俺んとこに 挨拶回りにくる連中からの チェイサー的になってしまう ビール

破壊力抜群

それでも 披露宴は 楽しめた

さすが地元所沢の新郎 オードリーの春日 の 友人 なので

春日からサプライズ ビデオレター的な 素敵な 演出

最近 話題の ベリーダンス

アニメ・ スラムダンクの桜木花道、ドラゴンボールのトランクスの 声優さん からの スピーチ

某ダイニングバーのオーナーへの ムチャぶり スピーチ

と 意識を 飛ばすことなく 披露宴に 集中

でも 披露宴に 参加する度 思うのは

俺の とき

主役 なんて いやだ

なぜかって?

・・・ はずかしい から

押忍 Sakon     俺   結婚式に  年間 どのくらい 行ってるのだろう?

・             もう 賛美歌 312番  歌詞 見なくても  歌えるように なっちまった

 

コメント / トラックバック2件

  1. koo より:

    結婚・・・・・・・・・・はまだですね
    とりあえず

    誕生日おめでとーございます

    • sakon より:

      ありがとうございます
      俺は結婚式の前に生前葬式な気がしてならんのです
      メメントモリ=死を想え

コメントをどうぞ