のよ

 

数年前に 同棲していた彼女が 俺には いたんだけどね

毎日 ケンカが 絶えなかったのよ

家具 家電 壁 扉

いろんなもの ぶち壊したのよ

いつのまにかね

彼女が 何か しでかしてくれないか を 望んでる俺が いたのよ

そう

ゴング が 鳴るのを 楽しみに待ってたのよ

毎日 毎日

早く 闘いたくて しょうがない俺が いたのよ

でも 自分からは 決して 先に ケンカを 売らないのよ

なぜって?

そりゃ 何もなければ 静かに 平和で 暮らした方が 良いからなのよ

浮気癖のある彼女に 正義の名の元に 制裁を 喰らわしたかったのよ

その アドレナリン が 俺を ハイ にしてくたのよ

ひとことで まとめると

 俺は ド変態 なのよ

 

 

押忍 Sakon  映画「その男、凶暴につき」の ラストシーン みたいな 心境なのよ

 

コメントをどうぞ