押忍 sakonデス

昨日は 「トコロザワとヒガシニホンをツナゲル日」というチャリテイイベントの手伝いに朝から新所沢パルコに行ってきました

夜型人間に午前の光というのは 嫌がらせ に近い

だが主催側のほとんどが夜型人間  誰一人 眠そうな顔はしていなく 元気に頑張ってた

店の営業含め 18時間も働いた

さすがの俺も 帰宅するなり 力石徹 の様にベッドに倒れ込んだ

といった昨日だったが

たまに伸ばすヒゲをたくわえ 勤務してみた

誰も 何も言わない 気づかない 何時間も一緒にいたBossすら突っ込まない

もともとホリが深い顔のおかげで 俺にとって ヒゲ っつうダンディなお洒落アイテムが 全く意味を持たない

 と 言うか 

俺の場合 ヒゲが より コワモテを演出しているのかも知れない

つよぽん イベント お疲れさま 子供にわたあめを売ってる君の姿は やたら 不自然だったぜ(笑)

コメント / トラックバック1件

  1. tsuyopon より:

    イベントとお店のほうお疲れさまでした。
    髭、気付いていました。
    剃り忘れか、ちょっと伸ばしているだけかと・・・

    わたあめ、慣れないし機械の調子悪いし・・・
    余裕が無さすぎて、
    「サワヤカお兄さん」を、うまく演じきれませんでした。

    無念なり。

コメントをどうぞ